雑記

推しにいくら貢ぐ?問題に終止符をうちたい話

推しにいくら貢ぐ?問題に終止符をうちたい話

こんにちは、なるみです💕

突然ですが…みなさんは推しにどれぐらい貢いでいますか?

これって長年いろんな論争がなされている議題なんですけど。

わたしはみんなの推しに貢ぐ金額や愛が知りたくてたまらない。

というのも最近知り合いの子が推しにヴィトンをプレゼントしているのを見て、それはもうびっくりしまして

良いとかダメとかそんな話ではなく、ただ単純にびっくりして。愛がすごい。

わたしそこまで推しに貢げてないな…と。

推しへの愛の示し方(?)って形は様々だと思うんですよね。現場行ったりプレゼントしたり、CDやDVD買ったりね。

もちろん推しにも貢ぎたいけど、それなら家族や友人にプレゼントしたいなあって思ったりしちゃうわけで…

このあたりみんなの考えをちょっと知りたい。

このブログを読んで強く思うようになりました

推しへ貢ぐことに終わりはくるのか

推しへ貢いだ経験がある方はさきほどのブログを見てもらえると、めちゃくちゃ気持ちがわかると思います 笑

この推しへの貢ぎに終わりはくるのか??????

ていうか、こう…貢いでてなにか見えてくるものがあるのだろうか…という突然の虚無感に襲われるんですよね

だってさプレゼントしてさ、そりゃあそのときのファンサは良くなるさ!

でもそのあとは…一体…なにが残るのだろうか…

いやね、その一瞬のファンサのために貢いでるんですけどね!

そりゃあ推しだって何もしないファンとお金おとしてくれるファンなら、後者のが好きやし神対応にもなるよな~!とは思う

でも終わりがないわけ!貢いでるのやめて対応悪くなったりするのも辛いやん???

だからいつまでも終わりが見えない!

中途半端に覚えてもらえると「あ、コスメ買お」「服新しいのにしとかないと」とか、ちょっとずつ自分磨きにも力入れたくなるし。

そりゃあだって現場にガラモンくるよりモッピー来た方がいいもんね

ガラモンガラモン 引用:海洋堂より
モッピーモッピー 引用:USJ公式サイトより

あとなにより推しの周りから「ウワッあいつのファンバケモンじゃん」って思われないために必死

だから少しでも手遅れってわかっててもなんとか誤魔化すためにコスメとか服とか買ってごまかさないといけないから、そっちにもお金をつかいたい…

ていうかもはや推しのためにコスメとか服とか買ってる感じ

…そうなるとわたしは一体いくらくらい貢いでいて、いつ終わりがくるのだろうか

結局みんなは推しにいくらぐらい貢いでいるのか

結局みんなは推しにどれくらい貢いでるんだろうか???

わたしは推しが関東・関西どっちにもいてて、関東のほうはほとんど行ってないし貢いでる金額もかなり少ない

でも東京まで舞台いってグッズ買うってなると一度で4~5万円くらいは使ってるかもしれない

もちろんせっかくだからプレゼント~とかも考えるし…😶

もちろんディズニーにもキャラという推しがいるので、そこだと一度で10万円近く消えちゃうよね

だって大阪から東京行って、3デーはいって、ホテル代、グッズ代、食事代…

ただわたしの場合は全然みついでない方で、友達とか知り合いとか毎回いくたびにブランドものの何かプレゼントしてたりするから

とりあえずさ、おたくってすごい!

まあ推しのおかげで生きてるからこれくらいはな~って感じもあるけど。

とりあえず結論はお金稼ごうってこと

家族や友人にも自分が納得するほど貢いで、そのうえで推しにも貢げて、自分にも貢げて、余裕のある生活したいなら稼ごう。それしかないわ!

愛はお金じゃ語れない

まあでもね、思うわけですよ。貢ぐ金額で愛は語れないな、と。

だっていくら好きでも貢げないときあるもん!仕方ない!

それで冷たくなるような推しは、そこまでのひとだったんだ…

あとたまに「わたしはこれだけグッズ持ってますけど???貢いでますけど???」っていうマウントとってくる人いるけど

あなたはあなた、わたしはわたしなので…どうぞ貢いでください…って思ってていいよね

むしろ、代表して貢いでくださってありがとうございます!あなたが推しの生活支えてくださってるんですね!っていう気持ちなる

まあこんなこと言いつつ、いつかおたくから足洗いたいな~って思ってます

たまに頑張ってる自分にむなしくなってくるときあるわ…(˘ω˘)