雑記

ペラッペラのまま死ぬのは嫌やからとりあえず動いてみたよって話

ペラッペラのまま死ぬのは嫌やからとりあえず動いてみたよって話

こんにちは、なるみです💕

ここ最近SNSを絶っていろいろ考えてました。

「わたしはこのまま人生終えるん?このまま死んだらペラッペラの人生すぎひんか?」って。

入った会社を3ヶ月で辞め、そのあとはアフィリエイト。

いろんな人と会ったりお話しさせていただいたりはするけど、特に代わり映えのない日常。

毎日作業。

もちろん家族たちや友達と好きなときに会えるっていうメリットもある。

でも刺激がない。

そして嫌なことからすぐに逃げれる環境にある。

留学しているときは、日本に帰るのも遠いし飛行機代だってめちゃくちゃ高いし、逃げたくても逃げれない状況やった

でも日本に帰ってからは心許せる家族や友達がすぐそばにいて、嫌なことからもすぐに逃げれる

…数年前と比べて本当に心が弱くなってるな、って感じていました

きっとこれはこれで良い人生やと思うし、嫌いじゃない

でも「自分の人生は誇れるものか?後悔はないか?濃い中身の人生を歩んできたか?」って聞かれたら

たぶんすぐにyesとは言われへんくて。

結局わたしが見てる世界は、関わってる世界はSNSとかネットの世界で、もっと広く見たら全然しょぼくて、中身スカスカなんじゃないかと。

これこそ、「井の中の蛙大海を知らず」ってことなのでは?なんて考えていました

じゃあわたし自身が「濃い」って思う人生ってどういうものかって考えたら

たくさん働いて、いろんなところへ行って、いろんな体験をすること

…やっと気付いたけど、わたし自身たぶん動くってことが好きなんですよね
いや、疲れやすくて身体はわりとおばあちゃんやけど。

やっぱり動いてると「生きてる!」って感じられる。

もちろんアフィリエイトだって楽しいし(Gに飛ばされたりするけど)、いろんな方とお会いさせていただくこともあって

めっちゃ貴重な体験してるなぁ、なんて思います

でもなんかものたりない気がする

留学してたときのあのワクワク感、ハラハラ感…

毎日勉強して、遊んで、バイトして、そして疲れ切って寝る

そんな「生きてる!」って体験を最近してないなぁと。

まあ簡単に言えばマンネリ化してる感じなんですよね

そして、もう一つ言うなら自分のお兄ちゃんを見て焦りを感じました

わたしは外に出ることなく、ずっとアフィリエイトとかしてて、世間を知らない

それって、幸せでもあり怖いことでもあるなって思ってます

外を見て世間を知るって言うのはきっと生きていく上でめっちゃ重要なんやろうなあ…って。

まあ極端に言うと、ぬるま湯に浸かりすぎてわたしは弱い!!!

きっともっと先に何かがあったとき、わたしの心はすぐに折れるんやろうなと。

それを考えるとめちゃくちゃ怖くて、今のわたしに必要なのはもっと自立することやなーっておもいました

いまわたしが家で作業とかすることで、

実家の手伝い、会社の手伝い、おばあちゃんのこと、いろいろできていることはあります

でもお母さんに言われました

やってくれるのはすごく助かるけど、もっといろんな体験しておかないと人生あっという間やで。今はなるみがいてくれるから、みんな頼ってることは多いけど、おらんかったらおらんかったで何とかなるし、みんな何とかしようとするよ。

って。

でもわたしの性格的に、家にいてたら絶対に気になるし「やってあげたい」と思う

これを優しいと言うのか偽善と言うのかはわからんけど…

ただ、家にいる限りは周りが気になってあかんなあっておもいました

そして、いまのままもっと大人になっていくのが怖いなとも感じました

さっきも言ったけど、人生の経験が薄すぎて、将来ぜったい後悔する時がくる

だからとりあえずは、今までしてこなかったこととか興味のあることはしてみようと考えています

なぜか、保険の営業しやへん?って誘われることも多いので、もしタイミング合えばもう一度営業したいな〜とか思ったり。

なんか、いろんなことを少しずつでもいいから体験したい

数年に一度「やっぱり行きたいな」って思う留学も、お金をしっかり貯めてどこかのタイミングでしたいとも思ってる

なんか全くまとまりがないけど、とりあえず

スッカスカな人生は過ごしたくない

いろいろ体験した中身の濃い人生でありたい

そのためにはどっかに出て動いていくことが必要!って思った話でした!

終わり!笑