映画

【感想ネタバレ】映画SUNNY~強い気持ち・強い愛~にはあの頃の私たちがいた

【感想ネタバレ】映画SUNNY~強い気持ち・強い愛~にはあの頃の私たちがいた

こんにちは、なるみです😊

先日、篠原涼子さんが主演の映画・SUNNYを見に行きました

実はこの映画、韓国の「サニー 最高の仲間たち」がリメイクされたものなんです

この映画を一言で表すのなら…

「とにかくエモい!!!!!」

そして世界観が最高すぎる。

わたしの年代ではないはずなのに、懐かしさで心がいっぱいになって開始5分で泣くという。笑

いつもなら「めっちゃ良かった!」「めっちゃ泣いた!」「もう一回見たい!」なんて興奮気味な感想がポロポロ出てくるのですが、SUNNYは違いました

一度見ただけで、心に深く残ります

そして自分の学生のころを思い出して、だれかに会いたくなるような映画

それこそ、「sunnyのバカたち」に会いたくなる。

まさしく青春を思い出させてくれる映画です

女の子、女性が見るとめちゃくちゃ共感するんじゃないかなあ。

とにかく映画内で使われている音楽も懐かしさの嵐で、絶対にだれもが知っている曲ばかり!

ぜひ音楽と一緒に楽しみながら見てくださいね!

SUNNY(サニー)のあらすじ

阿部奈美(篠原涼子)は高収入の夫と高校生になる娘がいる一般的な専業主婦として暮らしている。

ある日、母親の病院へお見舞いに行った奈美はそこで高校時代の「SUNNY」のメンバーでありかつての親友・芹香(板谷由夏)と再会する。

しかし彼女は末期がんに侵されており、余命一か月の宣告をされていた。

「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」。

奈美は芹香の願いをかなえるため、高校時代の親友「SUNNY」のメンバーを探すために動き出す…

日本中の女子高生たちがルーズソックスを履き、空前のコギャルブームに沸いた90年代。

そんな時代に一緒に青春を謳歌したかつての仲間「SUNNY」のメンバー6人は、果たして、再会することができるのか?

SUNNYのキャストはめちゃくちゃ豪華

なんといってもキャストが豪華!そして演技がうまい…

メインキャストはこちらの方々です👌✨

奈美 役(篠原涼子 さん)、(広瀬すず さん)

芹香 役(板谷由夏 さん)、(山本舞香 さん)

裕子 役(小池栄子 さん)、(野田美桜 さん)

心 役(ともさかりえ さん)、(田辺桃子 さん)

梅 役(渡辺直美 さん)、(富田望生 さん)

奈々 役(?)、(池田エライザ さん)

女子高生役の方々は正直なところ広瀬すずさん以外知らなかったんですけど、みなさん演技がうまいしめっちゃカワイイ!!!

しかも高校時代から2018年、大人になった彼女たちが妙にマッチしてるんですよね

わたしが言うのもおこがましいけど、配役が完璧…!

SUNNYの映画内で使われている音楽

サニーの中で使われている音楽が、これまた素晴らしい…

80年~90年代で流行っていた音楽なのですが、現代にも残る名曲ばかり使われていました

この動画は映画内で使われている音楽のPVなのですが、少しネタバレもあるので注意!

SWEET 19 BLUES 安室奈美恵
やさしい気持ち Chara
ぼくたちの失敗 森田童子
強い気持ち・強い愛 小沢健二
survival dAnce ~no no cry more~ trf
Don’t wanna cry 安室奈美恵
そばかす JUDY AND MARY
LA・LA・LA LOVE SONG 久保田利伸
EZ DO DANCE trf
これが私の生きる道 PUFFY
CANDY GIRL hitomi

誰もが一度はぜったいに聞いたことのある曲ばかりです

特に安室奈美恵さんに関しては今年で引退なので、余計に感慨深い…

【とにかくエモい!】SUNNYを見た感想

韓国版のsunnyをさきに見ていると、すこし物足りなさを感じるかもしれません

でも、日本版のsunnyだと知っている音楽ばかりが使われているので、感情移入がしやすいですね

とにかくね、泣ける。

わたしは開始5分からボロッボロ泣いて、映画が終わったあとは鼻が真っ赤っかになってました!笑

時代はわたしより10~20上くらいで、本当にコギャルがブームだったときなんですけど、それでも懐かしさを感じるのは同じなんだなあ、と。

とくに映画内での音楽が素晴らしいんですよ。

本当にいまでも名曲として残っているものばっかり。

でまあ音楽の話はこの辺にして、内容は…なんかスッキリするけど、もう少し続きが見たかったなあってなります

sunnyのメンバーがどうして離れることになったのか、そして20年ぶりの再会で彼女たちがとり戻すもの。

人生で一番輝いていた時代を過ごした彼女たちが思い描いていた未来といま。

人生のなかで大切なものは何なのか、過去の親友たちと再会して、それをとり戻していく姿がグッときます

学生のころは好き嫌いだけで生きていけたけど、大人になるといろんなものでがんじがらめになって、それだけじゃ生きていけない

でも、sunnyのメンバーと再会したことで何かが変わっていく、自分を取り戻していく姿…みたいなのが本当に、本当に素晴らしかった…

わたしでも泣けるくらいなので、きっとコギャルとして時代を生き抜いてきたドンピシャ世代の方たちは、絶対なつかしさで心がしぬ!笑

でもきっと過去の友人たちに会いたくなって、そのとき大事にしていたものを思い出せるはず

いつもなら2回目も3回目も同じ映画を見たくなるのですが、sunnyは1回見ると心が満たされていっぱいになるような映画でした

【ネタバレあり】SUNNY(サニー)にはあの頃のわたしたちがいる

なぜか世代じゃないはずやのに「ああ、懐かしいなあ」と思わせてくれる映画でした

それぞれが未来の自分へとビデオメッセージを残すシーンがあって、

芹香は「結婚はしてないと思うけど、こんな性格だから自分で何かしてるんじゃないかなあ」

梅は「痩せてイケメンの彼氏と付き合ってる」

裕子は「お金持ちと結婚して贅沢な暮らしを送っている」

心は「自分の美容室を開いて、子どももいる」

奈美は「何をしてるか分からないけど、sunnyのみんながいればなんでもできそうな気がする」

というメッセージをそれぞれ残してるんですけど、結局みんな芹香以外は実現ができていない

梅はギャンブル狂の旦那のせいで借金に悩まされ、裕子はお金持ちと結婚してるけど浮気に悩まされている。

そして心は美容室がうまくいかず借金が残り旦那とも離婚、娘とも離れて暮らさないといけない状況。さらにアルコール依存症。

一番平和そうに見える奈美も、日々の平凡さにつまらなさを感じ始めている。

それぞれ思い描いていた未来と全然ちがう道を歩んでるんですよね。

それがめちゃくちゃ心にグサッときて。

わたしもいつか思い描いていた未来と全く違うなあ、って。

でもメンバーが再会していくにあたって、笑えることも増えてきて、青春時代バカやってたみたいにまた同じことして笑いあって、それぞれが自分を取り戻していく

そして最後には、芹香の遺言でみんながハッピーエンドになる未来が用意されてるんですよね

奈美には「これからは奈美がsunnyのリーダーとしてみんなを引っ張っていくこと」、

梅には「学生時代やってた勢いでバンバン営業すること。そして梅が担当でマンションを一棟買うこと」、

裕子には「sunnyのサブリーダーとしてやっていくこと」、

心には「芹香が使っていた部屋を空け渡して、娘と住むこと。生活費は芹香の遺産から使うこと。そして余っている土地があるからそれを使って美容室を開くこと。病院も予約してあるから、きちんとアルコール依存症と向き合うこと」。

そして、ずっと行方が分からなかった奈々。

探偵が芹香に頼まれていて、芹香が死んだら新聞に記事が載るようになっていたんですよね

それでsunnyのメンバーは芹香のお葬式という場所で、再会を果たすわけです。

もちろん感動的で、素晴らしくて、それぞれがハッピーになれる…

ただ、芹香が生きているときにみんなで再会してほしかったなあって気持ちでいっぱいでした

それだけがつらかった

あと、一番めちゃくちゃになってた心、よかったね本当に…

芹香ほんとうにすごい。

なんか普通に心のためにあったような再会やったけど(笑)

途中で青春時代と大人の時代のシーンが絶妙なタイミングで変わっていくのが素敵でした

たしかにあの映画の中には「あの頃のわたしたち」が存在した…なんて、時代じゃないのにそんなこと思ってます😂

まあちょっとしんみりしちゃったけど!笑

ほんまはめっちゃ面白いシーンもたくさんあります!!!

特に梅(渡辺直美さん)と裕子(小池栄子さん)のかけあいがほんまに最高!!!

しかもこの2人のやりとりがアドリブらしくて!笑

それがまた最高ですよね

奈美の恋と失恋

奈美がsunnyのメンバーになって、梅の家にいるとき梅の兄の友達で渉という大学生と出会うんですけど、

それがまためっちゃカッコいいんですよね!!!

後々それがsunnyの解散へとつながるんですけど…

渉に恋をしてる奈美はフワフワしていかにも恋する女の子!って感じでめちゃくちゃ可愛かった

でも、実は渉は奈々と付き合ってて、結果的に奈美は失恋しちゃう。

きっとこのころの失恋って死ぬほどつらいよね。

しかも大好きな親友と、好きになった人。

それ以来、奈々といるのがきまずくなってちょっとずつ避けてたときに、sunnyのメンバーが離れてしまう原因となったきっかけが生まれるんですよ…

もし奈美があのイベントへ行ってなかったら。

もし奈々を避けずにあの場で残っていたら。

もしみんなが奈美を一人で行かせずにいたら。

あのシーンだけはめちゃくちゃつらい…

でも奈美はsunnyのメンバーを探すのと同時に渉のことも探していて、最後は自分の青春時代の恋にケリをつけることができてた

「お久しぶりです。…さようなら」っていう奈美の言葉はめちゃくちゃ泣いたし、過去の自分と抱き合って泣いてるシーンには涙が止まらんかった…

過去の自分と向き合って、ずっと心のどこかに残ってた恋にケリをつけて、奈美は本来の自分を取り戻すきっかけを作った

きっといくつになっても、過去の自分と決別しようとするのが一歩踏み出す秘訣になるんやな、って。

絶対に渉はあんなキレイになってる奈美をみて後悔してるよ。笑

sunnyが別れることになったきっかけ

sunnyのメンバーが別れることになった原因はブリタニという同級生の女の子やったんですけど、彼女はほんまに悪いコギャルを総集めしたようなキャラクターでした

よく漫画で見ていたような「ドラッグ」「リーマン狩り」「テレクラ」みたいなのを彼女が全部していて、昔は仲が良かったのにクスリに手を出したことで芹香に友達としての縁を切られる…

そして転校してきた奈美に嫉妬してクスリでラリったブリタニが芹香に襲い掛かろうとしたところを、奈々がかばって、奈々の顔に傷がついてしまうんですよね

雑誌のモデルもして、美人が取り柄やった奈々はそれ以来みんなの前から姿を消してしまう…

っていうものやったんですけど、正直わたしはこの部分が物足りなくて。

きまずくなってしまったんかなあ。でも、あれだけ仲がよかったのに…とかいろいろ考えちゃいました

ただね、ブリタニさんの演技がすごすぎる。これはR12になるわ。めちゃくちゃ怖かった。

奈々の現在

結局ケガの事件で姿をけした奈々は、新聞の記事をみて芹香のお葬式に姿を現すんですが、見て納得

そういうことか!!!と。

もしかして最後まで姿を現さないパターンかな?なんて思ってたんですけど、めちゃくちゃネタバレします

大人になった奈々役は、池田エライザさんでした

そして奈々が頬に負ったあの傷もキレイになくなってました

変わらず綺麗な奈々を見せたかったんやと思うけど、めちゃくちゃ衝撃!笑

もちろんsunnyが再会できたのは嬉しいし、よかったなあって思ったけど、なんで奈々はみんなの前から姿を消したんやろう

そのあと渉とどうなったのかも知りたいし、いろいろ気になることが残ってます😂

ただ奈々がみんなの前に現れたときに「笑おう?あのころみたいに」と言ったセリフは泣けた

きっと自分がsunnyが離れるきっかけになったからこそ出た言葉やったんやな~って。

輝いてたあの頃をとり戻したいならsunnyを見よう

なんでもないことでもお腹かかえて笑えた青春時代

sunnyを見るとそんなときが思い出せます

青春を、忘れてた気持ちをとり戻したくなる!

映画の台詞で「いまの高校生って静かだよね~」っていうシーンがあるんです

それがめちゃくちゃ印象的で。

映画のなかのコギャルたちは無茶もいっぱいするけど「いま」を全力で楽しんでるんですよね

きっといまを生きる子たちが見ても「こんな青春いいなあ!全力で楽しみたい!全力で生きたい!」って思わされるはず。

曲もドストライクで内容もドストライク!

いうことなしの素晴らしい映画!!!

頻繁に何度もみると、こころがくるしくなるけど、なにかあったときは必ず見返したいと思えるような素敵な作品です

ぜひ、青春時代を一緒に過ごした仲間と一緒に見に行ってみてください💖

【番外編】sunnyの裏話を見るともっと楽しめるかも?

映画だけを見て楽しむのも良いですが、裏話を知ってより深く作品を楽しむのもオツですよね

この動画がまさにその裏話を知るのにはぴったり…!

それぞれのキャストさんが自分の役だったり、自分の学生時代だったりを語ってて、もうめちゃくちゃ良かったです。笑

これを見てもう一度、映画を見たくなりました

映画を見るまえの予行として見るのも良し、終わったあと振り返るのに見るのもよしですよ!✊✨